ゴールデンサークル

ゴールデンサークル Golden Circle

ゴールデンサークル(Golden Circle)世界で初めての民主議会発足の地シンクヴェトリル(Thingvellir)、間欠泉の語源になったゲイシル(Geysir)、アイスランド人にとって欠かすことのできないグトルフォス(Gullfoss)など、自然と歴史の詰まったエリアです。ゴールデンサークルの名にふさわしく見どころたっぷりでほとんど旅行者が一度は訪れます。1日あればゆっくり見ることができます。


より大きな地図で 南アイスランド を表示

見どころ Spots to see

シンクヴェトリル(Thingvellir)
レイキャヴィークからモスフェルスバイルを抜け、R36を1時間ほどのところにある。世界遺産の一つとして登録されている。駐車場はハキズ(Hakid)展望台をはじめの数か所設けられている。観光の際は遊歩道を歩くこと。世界で最初の民主議会が西暦930年に発足したことと、この付近を中心にヨーロッパと北アメリカ大陸プレートが分断されていることでしられている。広さ83平方kmのシンクヴァトラワトン(Thingvallavatn)が眼下に広がり、広大な景色を作り出している。大きなアルマンナギャウ(Almannagja)を歩けば大陸プレートの境界部を歩くことになる。もちろん、どこからが正確な境目とは断定できるわけなどなく。地溝帯がアイスランド島をがつらぬいていると考えてほしい。ギャゥ(Gja)とはアイスランド語で裂け目の事。ここでアイスランドの様々な歴史がつくられてきた。西暦930年には世界で最初とされる民主議会が発足した。西暦1000年にはアイスランドが国民としてキリスト教に改宗している。1944年6月17日には独立宣言がされた。アルマンナギャゥの途中にポールが立てられている。そこが法の岩ルゥグベルグ(Logberg)。

アルマンナギャウ(Almannagja)

ペニンガギャゥ(Peningagja)
シンクヴェトリルにあるギャルの一つ。ペンニンガギャウには大勢の旅行客が投げ入れていった硬貨が沈んでいます。透き通る水は見ているものをひきこんでしまいそう。

ゲイシル(Geysir)
レイキャヴィークから車で2時間弱。R35沿い。日本語でゲイシールと表記されることもある。英語の間欠泉の語源にもなったゲイシル。古くは13世紀の書物で言及されている。現在はほとんど活動することはないが、かつては60〜80mの高さにまで噴出した。現在は隣のストロックル間欠泉が10〜15分おきに最高35mほど噴出している。内部の高温、高圧の温水が噴き出す瞬間は圧巻。

ブレシ(Blesi)
ゲイシルにある温泉の一つ。間欠泉ストロックルの上にある。

グトルフォス(Gullfoss)
ゲイシルから車で約15分。R35沿い。高さ32m、幅70mほどの滝で2段に曲がりながら落ちていきます。角度を変えて滝を見ることができる。氷河を水源とするクヴィタアウ(Hvitaa)が長い歳月をかけて大地を浸食し形成された。1900年代初頭には豊富な水力を利用し水力発電所の建設計画などが起こるも、保護され今に至る。アイスランドの心といっても過言ではないと思う。四季折々、季節によって異なる姿をみせ、旅行者の心を魅了する。滝壺近くへは春〜秋にかけて行くことができます。足元が滑りやすく、急な遊歩道になっていますのでご注意ください。下遊歩道は冬季は閉鎖。

ファクシ(Faxi)
ゲイシルよりR35をスカゥルホルト方面へ車で5分。馬のタテガミを意味するアイスランドの名前が付けられている。その名前通りに横たわる姿は美しいものである。滝の横には秋口に羊を集めより分けるための囲いがある。

ブルゥアルフルゥズ(Bruarhlod)
ゲイシルからR30へ車で15分。クヴィィタアゥにある長さ10kmの渓谷の最上流部分の名前。ここにかけられている橋は1907年のデンマーク国王の訪問に合わせてかけられたのが始まり。

ケリズ(Kerid)
セルフォスからR35をスカゥルホルト方面へ車で15分。約6,000年前の噴火によって形成された火口湖。直径約160m、深さ55m。火山活動によって噴出してできた赤色の溶岩の中に横たわる緑がかった湖は神秘的である。

スカゥルホルト(Skalholt)
セルフォスからR35を東へ、車で1時間もかからない。 1056〜1768年にわたり、司教管轄区としてアイスランドの信仰、文化の中心地であった。教会地下には博物館がある。

ヘクラ火山(Mt. Hekla)
アイスランドを代表する火山のひとつ。1491mとそれほど標高はない。ほぼ10年に1度噴火する。古くは地獄の入口といわれていた。ゴールデンサークルのルートからも見ることができる。詳細はスプレンギサンドルで。

ツアー Tour

アイスランドで一番人気のあるツアーでゴールデンサークルだけのものと、ラフティングやシュノーケリング、ダイビング、氷河でのスノーモービルをセットにしたものがある、
www.icelandream.comでは多彩なツアーを日本語で予約できる。
ゴールデンサークルツアーはバス、、ジープ、タクシーで周ることもできる。

 

レイキャヴィクからバス、ジープなどによるデイツアーが多数用意されている。ゴールデンサークルに氷河観光を加えたものもある。
予算、予定に合わせて組むことができる。シンクヴェトリルの湖は透明度が高いことでも知られ、ダイブスポットとなっている。
ダイビング、シュノーケリングツアー
シンクヴェトリルの北側に位置するシルブラ(裂け目の一つ)。透明度の高さは驚かんばかりである。普段目にすることのできない大陸プレートの境界を正に水中で見ることができる。深海に横たわる海嶺の頂上付近もこのような感じなのだろうか…。シューノーケリングでも十分に楽しめる。

ショッピング Shopping

Gullfoss Kaffi
グトルフォス横!品ぞろえも豊富です

お食事 Dining out

Gullfoss Kaffi
アイスランド伝統のミートスープがお勧め!

博物館 Museum

ゲイシルセンター

 

シンクヴェトリルビジターセンター
平日は9〜16時まで開館。無料。Hakidと呼ばれる展望台そば。
アイスランド語、英語でオーディオ説明がある。全部見れば40分くらい。

宿泊 Stay

その他 Other

May/2012


ホーム RSS購読 サイトマップ
基本情報 地域別 博物館 お食事 ショッピング Q_A じょうほう館 English 火山情報