南アイスランド

南アイスランド South Iceland

首都レイキャヴィークから車で1時間も走れば南アイスランド。そこには入植当初からの長い歴史が刻み込まれています。ゴールデンサークルで知られるゲイシル(Geysir)、グトルフォス(Gullfoss)。ミィルダルス(Myrdals)氷河、ヘクラ火山(Hekla)にスコゥガフォス(Skogafoss)など自然に満ち、またシンクヴェトリル(Thingvellir)やスカゥルホルト(Skalholt)など。南アイスランドなくしてアイスランドを語ることなどできません。沖合に浮かぶウェストマンナ諸島(Vestmannaeyjar)は今なお火山活動が続く。レイキャヴィークから東はヴァトナ氷河までを含む広大な地域。どれだけ時間をかけてもかけたりないほど見どころが詰まっている。

南アイスランド観光局

交通 Transportation

空路
レイキャヴィークとフプン、ウェストマンナ諸島は飛行機での移動が可。

 

バス
レイキャヴィークはミョット(Mjodd)バスターミナルから発着
レイキャヴィーク/セルフォス(Reykjavik/Selfoss)
51,52

 

レイキャヴィーク/フプン(Reykjavik/Hofn)
51

 

レイキャヴィーク/ランドエイヤフプン(Reykjavik/Landeyjaofn)
52

 

セルフォス/フルージル(Selfoss/Fludir)
72,73

 

クウェラゲルジ/ソルラゥクスフプン(Hveragerdi/Thorlakshofn)
71,74
クウェラゲルジ接続

 

セルフォス/レイクホルト(Selfoss/Reykholt)
72,73
セルフォス接続

 

Apr/2013

南アイスランド記事一覧

ヴァトナ氷河

ヴァトナ氷河と周辺(Vatnajokull)ヴァトンとはアイスランド語で水、湖を意味する。それを体現するかのように欧州最大の体積を誇る氷河である。大きさは約8,100平方q。驚くばかりの大きさである。ヨゥクルスアゥルロゥン(Jokulsarlon)は氷河湖であり、ボートツアーも用意されている。観光の...

≫続きを読む

 

ゴールデンサークル

ゴールデンサークル(Golden Circle)世界で初めての民主議会発足の地シンクヴェトリル(Thingvellir)、間欠泉の語源になったゲイシル(Geysir)、アイスランド人にとって欠かすことのできないグトルフォス(Gullfoss)など、自然と歴史の詰まったエリアです。ゴールデンサークルの...

≫続きを読む

 

南海岸

なだらかな海岸線が続くアイスランド南海岸。レイキャヴィークからセルフォス(Selfoss)までには温泉地帯、クェラゲルジ(Hveragerdi)が、そのあとに続く平野にはセリヤランドスフォス(Seljalandsfoss)、スコゥガフォス、エイヤヒャトラ氷河(Eyjafjallajokull)、黒い...

≫続きを読む

 

ウェストマンナ諸島

アイスランド南部に浮かぶウェストマンナ諸島。1973年の大噴火の跡が今なお残り北のポンペイとして知られる最大で唯一の有人島、ヘイマエイや11の島とその他の岩礁によって形成されている。約10〜20万年前の火山活動によって形成されたと推定される。また1963年の海底火山の噴火により形成されたスルツエイも...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
基本情報 地域別 博物館 お食事 ショッピング Q_A じょうほう館 English 火山情報