ソルスモルク

ソルスモルク Thorsmork

ソルスモルク(Thorsmork)エイヤフャットラ氷河とミィルダルス氷河の北に位置する森林。ヴァイキングの神ソゥルの名前が付けられている。クロスアゥ(Krosa)にも囲まれ長年手付かずのような感じで自然が残されてきた。今でもたくさんのトレッキングコースがある。2010年4月に起きたエイヤヒャトラヨークトル(氷河)(Eyjafjallajokull/ Glacier)の火山噴火により、降灰が報告されたが現在は大丈夫。日本語でソゥルスモルクとなることもある。


より大きな地図で アイスランド内陸部 を表示

見どころ Spots to see

ソルスモルク(Thorsmork)
日本語でソゥルスモルクと表記されることも。エイヤフャットラ氷河とミィルダルス氷河の北に位置する森林。ヴァイキングの神ソゥルの名前が付けられている。クロスアゥ(Krosa)にも囲まれ長年手付かずのような感じで自然が残されてきた。トレッキングコースバスで行くと、フゥサダルル(Husadalur)に到着する。そしてソゥルスモルク内を巡回するバスに乗ることもできる。 ソゥルスモルクからランドマンナロイガルへ行くロイガヴェグルトレッキングコース、スコゥガフォスへ行くフィムヴォルズハゥルストレッキングコースが整備されている。ソゥスモルク内の地図はフゥサダルルの事務所で販売されている。

ティンドフャットラ氷河とミィルダルス氷河に囲まれている秘境マルカルフリョゥト(河)が流れ出ている。氷河湖

フィムヴォルズスハゥルス(Fimmvordshals)
ソゥルスモルクからスコゥガルへと抜けるトレッキングコース。 1日で歩くことも可能だが、できれば一泊はしたいもの。距離は22km、標高差1,000m。トレッキングコースでは氷河の上を少し歩き、数多くの滝を横に見ながら楽しめる。 2010年3/20深夜に突如噴火した火山。トレッキングコースをふさぐかのように溶岩が流れ出した。4/11日に活動は終息した。スコゥガルから噴火口まで片道5時間。どちらの方向から始めても楽しめる。

ツアー Tour

ショッピング Shopping

お食事 Dining out

博物館 Museum

宿泊 Stay

その他 Other

May/2012


ホーム RSS購読 サイトマップ
基本情報 地域別 博物館 お食事 ショッピング Q_A じょうほう館 English 火山情報