ランドマンナロイガル

ランドマンナロイガル Landmannalaugar

ランドマンナロイガル(Landmannalaugar)はアイスランド内陸部の秘宝ともいえる場所。ここから始まるロイガルヴェグルトレッキングコースも素晴らしい。名前を聞いただけでは想像できないかもしれないが、簡単に言えば山の中に湧き出る温泉である。アイスランド内陸部への旅の入り口ともしてもよく利用される。火山活動で形成された山あいに湧き出る温泉は摩訶不思議なものである。デイツアーを利用しても丸1日かかるが、その価値はある。できれば無理をしてでもアイスランド内陸部の一部はかじってみたいものである。ヘクラ(Hekla)についてはスプレンギサンドルを参照。


より大きな地図で アイスランド内陸部 を表示

見どころ Spots to see

ランドマンナロイガル(Landmannalaugar)
アイスランド版の川湯温泉とでもいうべきだろか・・・。日本とは違う味わいのする露天風呂である。ここからソゥルスモルクをはじめ、いくつもトレッキングコース、内陸部への観光ルートが開けている。山小屋そばに周辺のトレッキングコースの地図が出されている。1時間ほどのもから、丸1日のトレッキングコースなど幅広く用意されている。管理棟の裏側の溶岩台地を超えると別の景色が待っている。ずくなくとも1時間ほどは散策したいもの。コース自体はよく整備されているので無茶をしない限り安全。

 

到着すると山小屋があるので施設使用料を払う。
夏場は多くのトレッカーでにぎわう。

露天温泉
温泉といっても、立派な設備があるわけではない。山あいに湧き出る温泉と、川の水を適度に混ぜているのである。更衣室は少し離れた建物の中。正に自然の中の露天風呂、(水着必要) トレッキングコースや山なみを見ながら・・・。

施設利用には管理費を支払う必要あり。到着後、山小屋で確認。

ブラゥフニュゥクル(Blahnukur)
ランドマンナロイガルから見える標高900mほどの山。トレッキングコースが整備されている。5.7km(約3時間)頂上からはランドマンナロイガルから南の氷河まで見渡せる。途中、急峻になっているが問題なく楽しめる。

ロイガルフルイン(Laugarhraun)
ランドマンナロイガルの後方に広がる溶岩台地。4kmほどのトレッキングコースが整備されている1時間ほどで散策できる。

ショゥルスアゥルダールル(Thorsardalur)
セルフォスからR1を南へそのあと、R30、32、F327へ。アイスランドでも屈指の美しさを誇る渓谷。ギャゥイン(Gjain)などの変化に富んだ景色。散策コースも設定されている。火山活動によって形成された岩、また美しく流れ落ちる滝を目にすることができる。1174年のヘクラの噴火によって埋没したヴァイキングの住居Stongの復元がある。

ヒャゥルパルフォス(Hjalparfoss)
R32沿い。二つの流れがきれいに見える滝。高さ13m。

ハウィフォス(Haifoss)
F26のフルインエイヤルを過ぎてからしばらく走る。一般車不可。高さ122m。切り立った崖の奥に流れ落ちる滝。ここからショゥルスアゥルダールルを一望できる。滝の周囲は柱状節理などの地形をはっきり見ることのできる断層になっている。

ヴェイジヴァトン(Veidivatn)
ランドマンナロイガルから少し離れた場所にある湖群。大小、形も大きさも様々な湖が独特の景色を作り出している。入漁料を払えば釣りも大丈夫!

ロイガヴェグル(Laugavegur)
アイスランドきってのトレッキングコース。誰もが一度は行ってみたいと思う。約55kmで標高差も1日に40〜500mと差がある。ランドマンナロイガルからソゥスモルクまで最低2泊3日コース。お勧めは3泊4日。 ランドマンナロイガルを出ると溶岩台地や残雪を持つ山なみを見ながらトレッキングが始まる。途中、氷河や、火山活動で変色している山を越えていく。Alftavatnが見える場所に来ると突然視界が開け、まるで別世界に来たように感じる。
勧められている行程
1日目 Hrafntinnusker 12km 4〜5時間 470m
2日目 Alftavatn 12km 4〜5時間 490m
3日目 Emstur 15km 6〜7時間 40m
4日目 Thorsmork 15km 6〜7時間 300m
山小屋、キャンプも事前予約が必要。

ツアー Tour

ランドマンナロイガルまではレイキャヴィークからジープ、バスの幾つかのツアーが準備されている。内容は催行会社によって少しの違いがある。
数日かけてロイガヴェグルを行くツアーに参加することもできる。

 

毎年夏にはロイガヴェグルマラソン(Laugavegur Ultra Marathon)も開かれている。自信のある方はどうぞ!
2010年は7月17日、2011年は7月16日 ウェブサイト
時には大自然のコースを走り抜けるのはいかが…。
最高記録は 男子 4:20:32 女子 5:31:15
日本語での予約が必要な場合はinfo@icelandream.com

ショッピング Shopping

内陸部なのでお店はない。ランドマンナロイガルに小さな売店があるが、希望の商品があるとは限らない。キャンプ用燃料などは入手可能(在庫の保証なし)
必要うなものは事前に購入していく必要がある。
HrauneyjarまたはKirkjubaejarklausturが最後のポイント。食料、燃料お忘れなく。

お食事 Dining out

博物館 Museum

宿泊 Stay

その他 Other

May/2012


ホーム RSS購読 サイトマップ
基本情報 地域別 博物館 お食事 ショッピング Q_A じょうほう館 English 火山情報